9/7マスタークラス受講曲のご案内

皆様、こんにちは。気がつけば、9月はもう目前ですね。

本日は、来る9/7(土)に松本記念音楽迎賓館Aホールにて開催いたします【曽根麻矢子チェンバロマスタークラス】のタイムテーブルと受講曲をご案内いたします!

《せたがやでチェンバロを学ぼう!シリーズ》内では第5回目となる、今回のマスタークラス。

こちらのブログでも、マスタークラス開催の度に、レッスン風景や内容をご紹介して参りましたが、
やはり実際に目の当たりにしていただき、学びを深めていただけたら…と常に願っております。

今回のマスタークラスのテーマは、【J.S.Bach、又はフランスの作曲家の任意の曲】。

テーマがJ.S.Bachとなると、やはり「日頃はピアノでバッハを弾いているけれど、そもそもチェンバロで演奏したらどうなるのかが長年の疑問」といった方、
そして、チェンバロ一筋で勉強しているが、「やはりバッハは難しい!」とご参加される方等々、様々なご様子です。

聴講生のお席はまだまだございます。

なお、当日楽譜のご用意はございませんので各自ご持参くださいませ。
※受講曲は当日変更になる場合がございます。

《タイムテーブル/受講曲》

【10:00~10:45】
  J.S.Bach :平均律 第1巻 第3番 Cis-dur BWV848

【10:45~11:30】
J.S.Bach : 平均律 第1巻 第1番 C-dur BWV846 から
プレリュード
インベンション 12番 A-dur BWV783
シンフォニア 10番 G-dur BWV796、
11番 g-moll BWV797

【11:30~12:15】
J.S.Bach : フランス組曲 第4番 Es-dur BWV815 から
 アルマンド、サラバンド

【12:15~12:45】お昼休憩
※近くにコンビニ等がないため、お昼持参をお勧めします(飲み物の自販機は1階にあります)。

※1階のCホール内にて、ご飲食をお願い致します。

【12:45~13:30】
J.S.Bach :フランス組曲 第5番 G-dur BWV816 から
 アルマンド、クーラント、サラバンド、ガヴォット

【13:30~14:15】
ダングルベール : 組曲 第1番 ト長調から
プレリュード、クーラント、サラバンド

【14:15~15:00】
Royer :La marche des Scythes
  時間があれば La Bagatelle

【15:00~15:10】10分休憩

【15:10~15:55】
J.S.Bach: カプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」変ロ長調 BWV 992

【15:55~16:40】
J.S.Bach :平均律第2巻 第4番 cis moll BWV873 プレリュードとフーガ
 GoldbergVariations 28,29,30, Aria

※聴講料(5.000円/1日出入り自由)は、当日係の者にお渡しください。

※松本音楽記念迎賓館へのアクセスはこちらです。

【お申し込み、お問い合わせ】
clavecin.pl@gmail.com

The following two tabs change content below.
事務局

事務局

このサイトの作成、運営を行っているチームです。スタッフブログは、交代で書きます。