通奏低音講座vol.2、次回は発表会です!

皆様こんばんは。事務局です。

昨日は、松本記念音楽迎賓館にて、通奏低音講座シリーズvol.2(全6回)の第5回目《アンサンブルレッスン》が行われました。

vol.1から引き続き受講された方も、vol.2で初めて通奏低音を学ばれた方も、いよいよ次回は発表会を迎えます。
(vol.1発表会の様子はこちら)

講座の前半3回では、植山けい先生にみっちりと通奏低音の基礎をご指導いただき、
フランスとドイツの数字の違い等まで、ダンドリューやサン=ランベール、ヘンデルなど実践も兼ねて学びました。

また、数字も何も書かれていない、いわゆるチェンバロのソロ用の楽譜に、自ら数字を書き込む勉強では、
ソロの演奏だけを学んでいた時とこんなにも楽譜の見え方が違うものかと実感しました。

通奏低音を学ぶことはアンサンブルが出来るようになるということだけではなく、音楽全体への学びを多方面から深めることなのだなと、痛感します。

講座後半のアンサンブルレッスンでは、テレマンとオトテールを教材とし、
実際に音を出して合わせる時に何が必要か(譜面に向かって数字を解読していただけでは分からないことが沢山あります)を実践。
アンサンブル全員で一つの曲を作り上げる!
…ことを目標に進めてゆきました。

皆さんの成果を御披露目する発表会は、もうすぐ。

ご興味のある方は是非当日聴きにいらしてくださいませ。

今回はアンサンブル発表の他に、植山けい先生のお弟子さんと曽根門下生のチェンバロソロの発表会も予定しています。

ご来場にあたって、お申し込みは特に必要ありません。ご入場は無料です。

日時:12/22(土) 13:00~アンサンブル発表会        13:40~ソロ発表会

会場:松本記念音楽迎賓館Bホール      
    (※螺旋階段をあがって正面)      
   アクセスは こちらです。

The following two tabs change content below.
事務局

事務局

このサイトの作成、運営を行っているチームです。スタッフブログは、交代で書きます。