バッハと握手

事務局です。

tegata

この手形は、曽根麻矢子11歳当時のものです。
チェンバロフェスティバル特設サイトの久保田工房見学レポートについては先日のブログでご紹介しましたが、特設サイトには出演者からのバッハにまつわるメッセージも掲載されていまして、この手形について詳しくはそちらをご覧くださいね。

チェンバロフェスティバル特設サイト 出演者メッセージ

ところで11歳の頃、バッハのどんな曲を弾いていました?ときいてみたところ、「インべンションかしら?」とのこと。事務局スタッフの私も11歳頃バッハのインベンションが大好きだったなあ(遠い目)・・とシミジミ思っていたら、「そういえば、中学2年のときはインベンションとシンフォニアを全曲暗譜していた」のだそうです。そんな曽根麻矢子も、平均律第2巻は今回初体験。7月1日に向けてスケジュール表を作って暗譜中です!(「暗譜」は練習の方法でありまして、本番は楽譜を置いて演奏します。)
チケット好評発売中です。残席少なくなってまいりました。どうぞお聴き逃しなく。

The following two tabs change content below.
事務局

事務局

このサイトの作成、運営を行っているチームです。スタッフブログは、交代で書きます。