リサイタルを終えて(曽根麻矢子)

皆様、曽根麻矢子です。 今回このチェンバロフェスティバルを機に、初めて平均律だけの演奏会をしました。 いまの素直な気持ちは、やっとこの日を迎えられて、この楽器ととても素晴らしいスタートがきれたこと...続きを見る

平均律ブック2、調律はヤングで

皆様、事務局です。 昨日の曽根麻矢子のブログ「楽器が出発していきました」に、facebookでコメントいただきましたので、事務局からfacebookで運搬のことを少し補足しましたら、いただいたお返事...続きを見る

フレミッシュ、フレンチ、ジャーマン・・4台のチェンバロ紹介

事務局です、おはようございます。 浜離宮朝日ホールの特設ぺージチェックしていらっしゃる方は、すでにお気づきかもしれませんが、チェンバロ・フェスティバルのリサイタルと協奏曲で使用する4台の楽器の紹介が...続きを見る

プログラムノート-3 (J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集第2巻)

おはようございます、事務局です。 7月1日の「チェンバロ・リサイタル」のプログラム用原稿として、曽根麻矢子が今回演奏する12曲(12調)について今感じることを書きました。(原稿を書いたのは少し前...続きを見る

本番前の楽器調整

曽根麻矢子です。こんにちは。 昨日、いつも楽器調整やコンサートの調律をお願いしている百瀬さんが、本番前の楽器調整に来てくださいました。 チェンバロ。調整はたいせつ。 鍵盤のタッチの調整。 プレ...続きを見る

サンデー・ブランチ・クラシック ライブレポート

事務局です。6月5日のサンデー・ブランチ・クラシック(渋谷)のライブレポートが、イープラスさんの「SPICE」にアップされました。 ライブレポートはこちらです。 カフェライブの様子と、ライブの後の...続きを見る

プログラムノート-2 (J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集第2巻)

事務局です。さきほど「3日のコンチェルトは完売間近」のお知らせを大急ぎで出しました。「行きたかったのに買い忘れてしまった!」という方がいらっしゃらないことを祈りつつ、続けて、平均律のプログラムノートそ...続きを見る

プログラムノート-1 (J.S.バッハ 平均律クラヴィーア曲集第2巻)

事務局です。7月1日のリサイタルのプログラム用原稿として、曽根麻矢子が今回演奏する12曲(12調)について今感じることを書きました。 まず最初の4曲からご紹介しましょう。 第1番 ハ長調 BW...続きを見る

バッハ。平均律ブック2を弾くこと。

こんにちは、曽根麻矢子です。 平均律ブック2は、7/1が私の出発地点となります。 先日、試演会(試飲会じゃないよー^_^;)(支援会^_^?!)を聴いてくれた友達に言われました。 「...続きを見る

平均律第2巻ホ長調とクープラン

平均律、今朝はホ長調に惹かれています。 クープランを弾いた後にこの曲を見たら、アラアラ!まるでノンムジュレのプレリュードのよう!(ノンムジュレってジュレじゃなくて・・拍の無いという意味)ちょっと...続きを見る